浦里について

ごあいさつ

松前の歴史を感じる変わらぬ美味しさ。心に残る自慢の逸品をご提供いたします。

江戸時代、豊かな海産物と開かれた港により商業や外交が活発に行われていた松前藩。多くの人々が集い、松前は産業の街として栄えてきましたが、歴史の変化とともに衰退するも豊かな海産物や美しい自然、人々の温かさは壊されることなく、現代にも引き継がれています。

地元で長く愛され続けるお店であること、また様々な地域から観光にいらっしゃった方々を松前食材を使ったお食事でおもてなしすること、ほっと安らぐあたたかな店づくりを目指し、いつも笑顔でお客様をお迎えしています。地元・松前の浜で水揚げされている自慢の新鮮魚介をふんだんに使った、元力士の社長が仕込むちゃんこ鍋は当店自慢の逸品。

松前の歴史と社長のこだわりが詰まった奥深い味わいの鍋を、ご家族やご友人と囲んで味わえば楽しい会話も弾みます。これまでも、これからも、松前の歴史を感じる変わらぬ美味しさと皆様の心に残る様々なお食事をご提供して参ります。

会社概要

名称
和風レストラン 浦里
所在地
北海道松前郡松前町字福山262
電話
0139-42-2158
FAX
0139-42-2735
営業時間
11:00 ~ 21:00
定休日
不定休
駐車場
15台